オンラインカジノアンケートTOP

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

インターネットを使ってお小遣いを稼ぐ。今の時代は当たり前ですが、アンケートのモニターより稼げるオンラインカジノの情報を提供していくサイトに生まれ変わりました。

オンラインカジノ(インターネットカジノ)とは

日本人には馴染の薄いカジノ。トランプゲームであるバカラやブラックジャック、テーブルゲームであるルーレットゲームなどを介して実際お金を賭けて楽しむあのカジノがインターネット回線を使って自宅からもしくはスマートフォンからできてしまうのです。それがオンラインカジノ(インターネットカジノ)と呼ばれています。詳しくは日本最大級のオンラインカジノポータルサイトをご覧ください。

2000年代初頭よりオンラインカジノについて情報提供をしているおすすめサイト:オンラインカジノ
日本最大級のオンラインカジノポータルサイトです。安心安全のオンラインカジノの紹介だけでなく日記などオリジナリティ溢れる記事もあり当サイトが推奨しているサイトです。

オンラインカジノアンケート

記憶に残るジャックポットは?

オンラインカジノの最大の醍醐味であるジャックポット。ジャックポット対象ゲーム(超有名なところだとインターカジノのミリオネアなど)で遊ぶと通常のペイアウトとは別にプレイヤーの1ベットの数%がジャックポットの元金となり、権利を獲得するプレイヤーが出るまで賞金が膨れ上がるというシステム。もうすこしわかりやすくご説明しますと募金みたい募った賞金を世界でたったひとりの人が獲得する、それがオンラインカジノのジャックポットです。ジャックポットは必ずしも数千万ドル単位のものだけではなく、数百ドル単位のものまで様々です。日本の宝くじ的に思ってこのジャックポットを狙わないプレイヤーもいますが、実はビデオスロットで勝つ秘訣はこのジャックポットにあります。※ジャックポットはビデオスロットだけでなくルーレットなどテーブルゲームその他のゲームでも機能としてついているゲームがあります。オンラインカジノで稼ぐためにはジャックポット含めた利益予想を立てて挑むことがプロのカジノプレイヤーに必要でしょう。さて、とは言え一撃で数十万ドルを手にいれることも可能なジャックポット。日本人が獲得した歴代のニュースをアンケートモニターの方からヒアリングしましたので以下ご覧下さい。

  1. 2004年に遡りますが、ゴールドラリーでなんと$970,000。クラブダイスカジノから主婦の方が当選
  2. 2005年に同じくゴールドラリーから$470,000。ジパングカジノからの当選
  3. 2005年にカーニバルカジノというオンラインカジノで$270,000の当選
  4. 2010年にジパングカジノからサファリヒートで$430,000の当選

どれも凄い金額です。2004年という年はまだオンラインカジノがやっと週刊spa等で取り上げられてあまり認知されていなかった時代なので様々な雑誌にも取り上げられ主婦の方も有名になりました。その後、億円単位のジャックポットを獲得した日本人はいませんが、2010年のジパングカジノから出たサファリヒートでの当選は2010年代のオンラインカジノ人気の後盾となっています。

さて、記憶はそこそこに皆さんの知りたがっているジャックポットが出やすいゲームですが、

  1. ロードオブリング
  2. ジュラシックキャッシュ
  3. フルーツマニア
  4. ロードオブザリング
  5. アイアンマン2

これらのビデオスロットですが、数百万ドル単位のジャックポットではなく数千~数万ドルのジャックポットが頻繁に出ます。ビデオスロットはオンラインカジノの初心者だと、本当に稼げるか不安。まともにアンケートモニターで1円でも確実に稼いでいれば良かったと思うこともあるのですが、実は小刻みに出現するジャックポット賞金との収支相殺にて実は稼げる仕組みなっているのです。少しばかりの軍資金が必要になるものの確実に稼げるオンラインカジノの世界をご覧ください。

2014年4月6日

印象的なオンラインカジノプロモーションは?

オンラインカジノはプロモーションというものが存在します。プロモーションは何か?ですが、新規のプレイヤーもしくは継続的にプレイをしているユーザーに対し、例えて言うならばもっと遊んで下さい!というお誘い企画のことです。これが実はオンラインカジノで稼ぐ秘訣となることを初心者の方は覚えると良いでしょう。海外のカジノでもVIPユーザーには特別なオファーがあり、これは一般のユーザーには明かされていない未知の世界なのですが、オンラインカジノならより身近にこのプロモーションに参加することができます。今日はオンラインカジノプレイヤーの皆さんからヒアリング(アンケート)した印象的なプロモーションをご紹介します。

  1. ディズニーランドチケットがもれなくもらえる⇒スピンパレスカジノ
  2. 鍋券がもらえる⇒カジノオンネット
  3. ビール券がもらえる⇒カジノオンネット
  4. NETELLER入金追加ボーナス⇒インペリアルカジノ
  5. 絶対負けないプロモ⇒カジノオンネット
  6. モナコ旅行⇒インペリアルカジノ
  7. お年玉ちょーだい⇒インペリアルカジノ
  8. お盆ボーナス⇒インペリアルカジノ
  9. BMWをゲットしよう⇒ジパングカジノ
  10. ミリオネアでジャックポットを狙おう⇒インターカジノ
  11. 松阪牛プレゼント⇒ジャックポットシティカジノ
  12. 無料体験$30ボーナス⇒ジパングカジノ(各ポータルサイト限定)

数を上げればキリがないのですが、とにかくオンラインカジノはこれらプロモーションが多く、アドバイスとして必ず参加することが重要です。還元率がギャンブルの中では圧倒的に高いことでオンラインカジノは有名です。90%から時には100%を超えることもしばしばありますが、これは平均値としての話で実際にはお金の流れとしてこれらボーナスを継続的に受け取るユーザーとそうでないユーザーで収支に差が出る仕組みになっています。

本日のオンラインカジノアンケートはプロモーションについてでした。

2014年4月5日

普段使っている攻略法は?

ギャンブルの世界では攻略法というものを誰ものが欲しがります。カジノの世界でも当然のように伝統的な攻略法があり、皆様も小遣いを稼ぐためにいくつかの攻略法を身につけたいはずです。ここで注意が必要なのが通常のランドカジノで通用する攻略法であってものオンラインカジノでは通用しないものがあるということです。インターネットの世界つまりデジタルの世界では特にカードゲームにおいてハウス側が次の一手もしくはゲームにおいて手持ちのカードをランダムに選んでいるという事実があり、これがランドカジノでは通用してもオンラインカジノでは通用しない原因にもなっています。ブラックジャックのカードカウンティングがその代表例になります。カードカウンティングというものはハウス側とプレイヤー側で出現したカードをカウントして次の一手を予想することができる古典的な攻略法なのですが、オンラインカジノではNGです。※ライブゲームはその限りではございません。

  1. マーチンゲール法
  2. モンテカルロ法
  3. ココモ法

上記が人気の高い攻略法です。2ちゃんねるや様々なオンラインカジノブログなどを参考にランキングしてみました。今回はアンケートではないのですが、カジノプレイヤーなら必ず試してみる有名な攻略法です。いずれも攻略法というより投資法という解釈の方が正しいかもしれません。2倍の配当が期待できるゲーム(ルーレットでももカードゲームでも良い)があるとします。通常、100ドル賭ければ、200ドル回収できるわけですが、負ければ100ドルの損です。そしたら、200ドルを賭けます。この時点で400ドル回収の期待となります。つまり、先ほどの100ドルと今回の200ドルの300ドルの投資に対し、400ドル回収となり+100ドルの賞金を獲得ができるといった考え方です。このように稼ぐためには必ず知識が必要になります。人より多く稼ぎたい方は必ず実践して下さい。

2014年4月3日

1か月あたりの投資金額は?

オンラインカジノはストレートに言えばギャンブルです。カジノですから。しかし、プレイヤーが初めてそのオンライカジノに入金をした時にはどこのオンラインカジノでもウェルカムボーナスがもらえます。このウェルカムボーナスこそがアンケートでのお小遣い稼ぎを上回る貯金をもたらします。もちろん、初回の入金に対してだけでなく、継続的にもボーナスがもらえる仕組みとなっているため、年間を通せば、非常に高額のお小遣い稼ぎへと発展します。本日はこのオンラインカジノについて毎月プレイヤーがどれくらいの金額を軍資金にしているか調査した結果です。

  1. 10万円・・・25%
  2. 1万円・・・15%
  3. 2万円・・・12%

この結果はとあるオンラインカジノの日本エリアマネージャーの方に統計データをとっていただいた時の結果です。この他実は2%くらい100万円という方もいらっしゃるということが判明しました。これから、皆さんもオンラインカジノで本格的なブラックジャックや特にバカラなどで大儲けをしていくことをイメージされていると思いますが、上記の結果はプロのカジノ師としてラスベガスに住んでいる方のアドバイスを参考にすると典型的に負けるパターンだそうです。最低でも10万円程度からプレイヤーに有利に働くゲームストラテジーが成立するため、特に1~2万円あたりの方がカジノ側の収益に貢献していることになります。

まだまだオンラインカジノ初心者の方も多いかと思いますが、それなりの投資額を勇気を持って設定できる意思決定が必要になります。

2014年4月1日

あなたが使っているオンラインカジノ入出金方法は?

オンラインカジノは海外の会社に対し、入出金をすることによって遊ぶことができます。遊ぶというよりもこのサイトを見ていただいている方はおこずかい稼ぎが目的だと思いますが・・・。本日はオンラインカジノのポータルサイトなどで行っているアンケートの中からこの入出金に関しての情報をまとめてみました。オンラインカジノにおける入出金方法は様々です。大きくは直接オンラインカジノ会社に申込むケースと、決済会社を通すケースがあります。2000年代初頭はクレジットカードが利用できていたのですが、ギャンブル関連の取引になるため現在ではクレジットカードが利用できるところが少なくなってきます、そこで、登場しているのが決済会社です。ここではどの方法を利用しているかをご紹介します。

  1. NETELLER(ネッテラー)
  2. i-BANQ
  3. クレジットカード
  4. オンラインカジノ会社が持っている日本銀行口座

オンラインカジノ会社各社に直接アンケートをとり、現在の方法で人気があるものを順にご紹介しております。NETELLRという会社はいわゆるこの業界の老舗でトヨタみたいな会社です。イギリスの過去の法律時に設立を認可され、現在も営業をしている非常に信頼がおける決済会社です。オンラインカジノで稼ぐかたでネッテラーの口座を持っていない方はほとんどいないと言えるでしょう。

続いて興味深いのはI-BANQです。こちらはおそらく日本人向けに営業をしている会社ですが、非常にサービスに定評があります。新規参入として日本での営業は2年くらいしかたっていません。但し、日本人を対象としている営業方針からか気持ちのいい対応をしてくれます。

クレジットカードも利用できないと言えども、マイクロゲーミングやベラジョンカジノを中心にまだまだ利用している方もいるということがわかりました。確かに気軽に利用できる点で非常に便利なため、オンラインカジノプレイヤーの中には常に利用できる情報を探している方が多いです。

本日のアンケート結果ですが、以上です。オンラインカジノ初心者の方には興味深い情報です。

2014年3月30日